デコの手法が増加中 何をどうデコるか研究が必要ですね


最近はラミネートシートを使ったデコや、立体的にデコれるグル―デコなど、いろいろな手法が登場していますね。デコも進化しているなーと感じる今日この頃。

RIMG1196-006

私は、そうした最新のデコはやったことないしできないんだけど、デコの基本は学んでいるのでラミデコなどのエッセンスを応用することはできるかなーと思っています。
ラミデコは下絵を上手く使って、線や余白を生かして貼っているかんじ。
今回プッチ柄をデコったんですけど色の隙間のラインきっちり引いて、線を見せるように貼るとラミデコっぽくなるような気が。

下絵のラインを生かすとデザインの幅もひろがりそうですよね。
近いうちにちょっとチャレンジしてみたいと思っています。

私が通信講座を受けたときに比べると、今はスクールや通信講座も増えて、認定書を発行する団体も増えています。
どこがいいのか迷うところですね。でも、どこで認定を受けてもこれからもデコの手法など変化していくので日々自分で研究をして技術を磨いていくことが大事かなって思います。

それには作品を作るのが一番ですね。
作るたびに、「ここはこうしたらもっときれいだったかも」とか気付く部分があります。今年はデコを頑張ると決めたので、腕前をワンランクアップさせたい。
実験的にいろいろとチャンレジしていきますよー。

スポンサードリンク

この記事を読んで当ブログを気にいってもらえたら、RSSリーダーやはてブなどに登録して、ぜひまた遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。



シェア





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">