今年も梅シロップをつけました


去年初めて作って家族に好評だった梅シロップ。
今年もつけました♪

RES01282

本日6日目。

だいぶ梅のエキスがでてきましたよ。
砂糖が溶けるように1日2~3回ゆすりながらあと4日ほど経つと完成です。
レシピは去年と同じクックパッドのこちらを利用。

>>【農家のレシピ】梅シロップ(梅ジュース)

1点違うのは梅を凍らせなかったこと。
去年は1キロつけたんですけど、あっという間になくなったので今年は2キロにしたんですよ。冷凍庫に入り切らないんで凍らせないままつけちゃいました。
一応調べたら凍らせずにつけてもOK。ただし、エキスがでるのが遅くなる分、発酵しやすくなるリスクが増えるみたいです。
今のところは発酵した様子もなく順調。凍らせる代わりに竹串で梅に数ヶ所穴を開けてもいいそうですよ。面倒でやりませんでしたが・・・。

RES01283
梅シロップ、透明できれいで、水かさが毎日増していくのを見るのが楽しいです。できていく工程も楽しめるのがいいところですね。

去年は梅シロップを冷水や炭酸水で割ってのみました。息子たちにも好評で本当にあっという間に完売。 今年は倍の量があるので、ヨーグルトに入れたりお料理に使ったりもしてみたいと思っています。

梅シロップ+焼酎+冷水も、梅酒っぽい味になっていいですよ。梅シロップ+ホワイトラム+炭酸水だとサワーっぽい味わいに。大人は少しアルコールが入った方が美味しく感じたりしてね。

家族で楽しめる梅シロップ。工程も少なくてつけた後は時々揺するだけでいいので簡単です。まだ青梅が販売されていますからね。よかったらぜひチャレンジしてみてください。

つけるのは遠慮したいけど、梅シロップは飲んでみたい。そんな方は市販のものも色々ありますよ。こちらもチェックしてみてくださいね。

>>楽天市場の梅シロップ一覧

スポンサードリンク

この記事を読んで当ブログを気にいってもらえたら、RSSリーダーやはてブなどに登録して、ぜひまた遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。



シェア





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">